By | May 5, 2022

エクステリアハウスペインティングは、最も重要で、複雑で、必要なものの1つです。 すべてを自分で行うことはほとんど不可能です。 したがって、あなたは良いエクステリアハウスペインターが必要です。 あなたがエクステリアハウスペインターを雇う前にあなたが知る必要がある重要なことは何であるか疑問に思っているなら、ここにあなたのためのリストがあります

  • エクステリアハウスペインターはプロですか?

あなたはいくつかの理由で免許と保険を持ったエクステリアハウスペインターを必要としています。

まず第一に、ペイントポット、ドロップクロス、強力なはしごを見るだけでは十分ではありません。 家の外装塗装には、特に高層住宅の耐久性のあるコーティング、および圧力洗浄やその他の考慮事項が必要です。

  • 外の家の画家を雇うのに適した時期ですか?

あなたはすでにあなたが新しい塗装の仕事を必要としているという警告の兆候に気づいたかもしれません。

一部の国の冬は残酷な場合があります。 それが乾燥していて、晴れていて、少なくとも35度になったら、必ずペイント作業を終了してください。 いくつかの気候条件は、プライマーと2つの層を非常に必要とします。 これは、外部のプロの画家が作業するための最良の方法を知っている場所です。 彼らはまた仕事をより速くすることができます、そしてそれはあなたが季節の要因だけでなくあなたがすぐに家を売ろうとしているときにも良いです。

  • 作業にはどのくらい時間がかかりますか?

優れた外の家の画家はまた、無限の労働の不幸な土地にあなたを追いかけることができます。 外装塗装は途中で止められる作業ではありません。 したがって、タスクを完了するために必要な時間を知ることが重要です。 最初に彼と話す直前に画家を雇わないでください。 労働条件、あなたの予算、あなたの期待、そしてあなたの配達について話し合うために、外装の家の画家との簡単な会議を手配してください。 あなたが彼らの働き方が好きなら、あなたは彼らを雇うことができます。 専門的でない雰囲気が出た場合は、以下に進んでください。

  • コスト見積もり

自宅のプロの画家は、時間、スキル、設備を提供しないため、安くはありません。 そのため、明確な予算を設定し、エクステリアハウスの画家に提供できるサービスについて相談する必要があります。 予期しないコストとその発生源について話し合います。 高品質の材料と労働力はより高価ですが、あなたの居住地も画家の料金に影響を与える可能性があります。

  • エクステリアハウスペインターは保険に加入しており、免許を持っていますか?

最初に彼の資格、免許、保険契約を確認せずに画家を雇うことは絶対にしないでください。 自分の経験を証明でき、多くの質問をすることを恐れない合法的な画家を常に探してください。 これらは、事故が発生した場合、または作業に満足できない場合の保護の追加レイヤーです。

プロのエクステリアハウスペインターを雇う前に、友達や家族にアドバイスを求めましょう。

別のオプションは、オンラインでログインして他の顧客の意見を確認することです。 それはあなたが誰と取引しているのかを知る確実な方法です。 常に実績のある請負業者を選択してください。 長年の経験を持つ大企業は、顧客を満足させようとしている中小企業よりも悪い結果をもたらすことがあります。