By | April 26, 2022

塗装業者を雇うことは確かにあなたの家の塗装作業からストレスを取り除くでしょう。 あなたのこの決定はあなたの家の絵や他の家の改善活動に大きな違いを生むでしょう。 プロの塗装作業は、今後数年間、悪天候からあなたの家や財産を守ります。 それはあなたの家をより望ましいものにします。 忘れてはならないのは、優れた塗装仕上げがあなたの資産価値を高めることです。

塗装業者は、塗装作業を効率的かつ効果的に完了するために必要なスキルと経験を持っています。 しかし、適切な請負業者を見つけるには、慎重に検討する必要があります。 塗装プロジェクトに適した請負業者を雇うには、以下のチェックリストを参照してください。

塗装業者を雇うためのチェックリスト

塗装会社

  • 彼らは塗装作業を行うための有効な免許を持っていますか?
  • 彼らは彼らの仕事と彼らの製品を保証しますか?
  • 彼らはどのくらいの期間絵画ビジネスに携わってきましたか?
  • 彼らは保険に加入していますか?
  • 彼らは彼らの仕事を下請けに出しますか、それとも彼らはすべてを自分たちで行いますか?

安全性

  • 彼らはどのような種類の製品を使用していますか?
  • 彼らは安全な塗料を使用していますか?
  • 彼らは従業員の薬物検査と身元調査を行っていますか?
  • 彼らは安全な塗装慣行に従っていますか?
  • それらはメーカーの推奨または仕様に従っていますか?
  • それらは業界標準に準拠していますか?

信頼と自信

  • 彼らは彼らの仕事の書面による保証を提供していますか?
  • それらは参照を提供しますか?
  • 彼らは無料の見積もりを提供していますか?
  • 彼らは仕事前の検査を行い、正確な価格設定のために各タスクを測定していますか?
  • 彼らは何か資格を持っていますか?
  • 彼らは書面による契約を提供していますか?
  • 彼らはあなたのすべての質問に対する答えを提供しますか?
  • 彼らは彼らの電話に応答しますか?
  • 彼らは協会の会員ですか?
  • 彼らは色彩心理学について何か知識がありますか?
  • 彼らは異なる配色であなたを提案できますか?

これらすべての質問に答えたら、参照を求めるときにもう少し深く掘り下げます。 誰でもあなたに前向きな言及を与えることができます。 彼らの最後のいくつかのプロジェクトの詳細を取得し、クライアントからもいくつかの紹介を取得します。

覚えておくべきこと

すべての契約書と契約書を書面で入手する必要があります。 契約が良すぎて真実ではないと感じた場合は、何かが欠けています。 契約書には、塗装内容、準備の詳細、家のさまざまな場所で使用する塗装色、貴重品や植物をどのように保護するか、作業を完了するのにかかる時間など、すべてを含める必要があります。いつ、どのように支払うかなど。

あなたは異なる塗装業者の間ですべての詳細を比較する必要があります。 彼らが書面であなたにそれを与えない限り、彼らが言うすべてを信じてはいけません。 全体として、あなたはあなたが雇ったあなたの請負業者に快適に感じる必要があります。 塗装業者を雇うことになると、細部が重要であることを忘れないでください。 価格だけではありません。